ジメジメの梅雨でも…ミントの香りに包まれて気分もスッキリ

2018.06.15

フランス・プロバンス生まれのライフスタイルブランド「カンパニー ド プロバンス」の人気シリーズ「カンパニー ド プロバンス エクストラピュア」に新しく「ミントティー」の香りがさわやかな液体ソープやボディークリームなど4アイテムが登場した。

職場にも置いておきたいアイテム

 「カンパニー ド プロバンス」は、「環境に良いから、伝統だからと古いものを無理に使うのではなく、毎日の生活に自然に取り込めるような、流行に左右されない持続可能な製品を」というコンセプトのもと、ナチュラルでシンプルなボディーケア商品を提案し続けている。

 シリーズを通してプロバンス地方の農園でとれるスイートアーモンドオイルやオリーブオイル、グレープシードオイルといった植物原料を使っているのが特長だ。

カンパニー ド プロバンス エクストラピュア リキッドマルセイユソープ  ミントティー


 昔ながらの製法で作られた液体タイプの全身用ソープ「リキッドマルセイユソープ」は、一番人気のロングセラー品。キッチン、洗面所、お風呂と、どこでも使える便利な1本で、価格は300ミリリットルで1836円(税込み)。

カンパニー ド プロバンス エクストラピュア マルセイユソープ ミントティー


マルセイユに伝わる伝統的な製法で作られた固形石けんもある。価格は、25グラムで324円、100グラムで864円(いずれも、税込み)。


ハンドクリーム(写真上)には、ハチミツも配合されている。価格は30ミリリットルで756円、100ミリリットルで2376円。ボディークリーム(写真下)は、シアバターを配合。100ミリリットルで2700円(いずれも、税込み)。夏の室内は、エアコンで意外に乾燥するため、自宅はもちろん職場にも置いておきたいアイテムだ。

これらの商品は、GPPオンラインショップなどで販売されている。
http://www.gpp-shop.com

ページ上部に戻る